アボカドの肌への影響。アボカドと肌の健康の関係とは?

アボカドの肌への影響。アボカドと肌の健康の関係とは?

2021.2.9

アボカドが肌に良いという話がありますが、それはアボカドの栄養や水分によるものです。ご存じのとおり、果物や野菜をたっぷり使った健康的でバランスの取れた食事ができれば、皮膚が必要とする栄養素を摂取することができます。水分補給も大切です。それを意識した生活を始めることが、肌の健康のための第一歩です。

「健康的でバランスの取れた食事」の定義

アメリカの農務省による食事ガイドライン「マイプレート(MyPlate)」では、食事の際、赤身のタンパク質、全粒穀物、低脂肪乳製品を摂ることに加えて、全体の半分は果物と野菜にすることを薦めています。果物と野菜は、カリウムや食物繊維、ビタミンC、葉酸など、多くの人が十分摂取できていない栄養素を補給することができるからですね(アメリカでは、10人中9人は、毎日の果物や野菜の摂取目標量を達成できていません!)

アメリカの食生活指針によると、健康的な食事のパターンには体に良い脂質である不飽和脂肪酸を摂ることも含まれています。特に肌の健康に関しては、ビタミンCとビタミンE、ナイアシンなどの栄養素が重要と見なされています。


アボカドは、良い脂質である不飽和脂肪酸を含む数少ない果物の1つ。さらに、アボカド50g(中ぐらいのサイズの1/3個)から、肌の健康を助ける下記の栄養素を摂取できるのです(*1)。

・ビタミンC(ダメージからの回復を促し、皮膚や骨の健康を助ける抗酸化物質)…1日の推奨摂取量の4%
・ビタミンB群であるナイアシン(消化器系や皮膚、神経機能をサポートする)…1日の推奨摂取量の6%。
・ビタミンE(体の細胞や組織が損傷したときに保護する抗酸化物質)…1日の推奨摂取量の6%

アボカド スキンヘルスウォーター

アボカドによる水分補給と肌の健康の関係って?

また、脱水症状のような状態になって、肌や気分に影響を感じたことはありませんか。そうならないようにするための重要な水分補給は、飲み物からだけでなく、食べ物からも可能です。
アボカドは見た目からは想像できないかもしれませんが、ほとんどが水分でできています。なんと、アボカドの重量の79%は、水と食物繊維が占めているのです。

肌の健康のための、アボカド摂取

年を取ると肌の変化を感じると思います。皮膚が薄くなり、それにつれてハリとなめらかさがなくなっていき、質感の違いが見て取れるようになりますよね。そのため、しわ、シミ、乾燥などのような老化の現象が出てくることに加えて、肌荒れの回復にも時間がかかる場合があります。そのような肌の健康に関わる栄養素としては、ビタミンC、ビタミンE、ナイアシンなどがありますが、アボカドならそれらをおいしく摂ることができます。

健康的な習慣を早めに始め、続けていくことは、老化やその他の皮膚の病を予防することに繋がります。生活習慣としては、そのような健康的な食事と水分補給に加えて、喫煙を避けたり、日光を浴びる時間を少しでも多くする、ストレスを最小限に抑える、などができればベストです。

肌の美容を含め、体をできるかぎり健康に保つには、新鮮な果物や野菜をたくさん食べ、砂糖や精製された炭水化物を減らすことが大切。アボカドは糖分や精製された炭水化物を含まず、不飽和脂肪酸、食物繊維、水分を提供してくれます。約20種にもなるビタミンやミネラル、植物性の栄養素を含むアボカドは健康な食生活にもおすすめです!

*1 栄養表示や重さは米国を基準にしています。最新版の日本語訳を掲載しておりますが、編集作業に伴うタイム・ラグが生じている場合もあります。

【関連ページ】

アボカドの栄養成分表


出所:
https://loveonetoday.com/nutrition/avocados-skin-health/

その他のおすすめアボカドコラム