冬のネイルケアにアボカドオイルを

冬のネイルケアにアボカドオイルを

2020.12.23

冬は肌にとってつらい季節です。強い風が吹く寒い日、暖房で乾燥した家の中で、手や足の爪はもろくなってひび割れを起こしたり、肌がカサカサになります。そのため、寒さの厳しい時期は、手足の指のケアを普段より念入りに行うことが大切です。

アボカドブレンドのオイルを作ってみよう

アボカドオイルはそれだけでもネイルケア用保湿剤を作ることができます。さらに、ホホバオイルやビタミンEオイルなどの他のオイルと混ぜることで、自分の肌のタイプに合ったものを作ることができます。そうすることで、吸収力もアップさせることができるんです。このネイルケア用保湿剤のレシピには、どんなオイルを使ってもかまいません。オイルよりもクリームがお好きな方は、カカオバターや蜜蝋などを加えてみるのもお薦めです。

但し、冬に指がひび割れしやすい方は、エッセンシャルオイルは加えないほうがよいでしょう。また、ほんの少しの乾燥を感じる程度なら、ラベンダーオイルを数滴使うことで、気持ちを落ち着かせる効果が期待できます。

アボカドブレンドオイル

外出時のネイルケアにもアボカドを

アボカドオイルを入れたブレンドオイルは、ローラーボール付きのボトルかスポイトボトル、または空のきれいなマニキュアボトルに注いでください。ブレンドにエッセンシャルオイルを使っている場合は、色のついたダークガラスのボトルをお使いください。エッセンシャルオイルは酸化を促進しやすく、時間の経過とともにオイルが濃く濁る可能性があるためです。

こうしてボトルに入れることで、外出する時も冬のネイルケア用保湿剤として持ち歩けます。キューティクルオイルは、保湿ケアができるだけではなく、マッサージができるというメリットもあります。手や足の爪に少量のオイルを落とし、小さな円を描くように優しくなじませると、血流を刺激することができ、寒さで全身が冷えがちな冬には大活躍です。

爪が十分に保湿されたら、靴下と手袋をして暖かくし、乾燥した風や雪、寒さの中でもできる限り潤いをキープできるようにしましょう。家では、靴下と手袋をしながら寝たり、加湿器を使ったりして、肌が乾燥しないようにするのもお薦めです。

注:初めて使う場合は、腕の目立たない場所などでパッチテストをしてください。


出所:
https://avocadosfrommexico.com/blog/beauty-care/avo-infused-oils-for-winter-nail-care/

その他のおすすめアボカドコラム