アボカドヘアマスク おすすめ3選

アボカドヘアマスク おすすめ3選

2021.1.21

アボカドヘアマスクって、ご存知でしたか?

空気の乾燥で髪がダメージを受けやすい時期を過ごし、悩みを抱えている方も多いでしょう。そんなとき、アボカドを使ったこれから紹介する3種類のヘアマスクは、ダメージヘアに潤いを与えてリフレッシュさせ、冬を乗り切るために役立ってくれます。
(使用するアボカドはよく熟していて色もきれいなものを選ぶのがお薦め。アボカドが熟しているか確認する方法はアボカドの選び方のページを見てみてください。)


毛が細い、髪が脆いという方に
ボリューマイザーアボカドヘアマスク

髪が簡単に傷むという方や、静電気などで毛が逆立つなど髪にコシがない方には、このボリューマイザーアボカドヘアマスクが髪1本1本に潤いを与えてくれます。

■ 材料

・メキシコ産アボカド半分をつぶしたもの
・はちみつとギリシャヨーグルト 大さじ1ずつ
・必要に応じてオイル(アーモンドオイル、オリーブオイルまたはアボカドオイル)
※ロングヘアの場合は倍の量を使用してください。

■ 作り方・使い方

1. アボカドとはちみつ・ヨーグルトを合わせ、ペースト状になるまで混ぜます。
2. オイルを流し入れ、ペーストがふわふわになるまでゆっくりと泡だて器で混ぜます(ペーストが薄くなりすぎないよう、オイルの量は調整してください)。アボカドオイルを使用するとより効果的です。
3. 髪の根元から塗ります。シャワーキャップまたはビニール袋をかぶせ、10〜15分間おいたら、冷水またはぬるま湯で洗い流してください。

アボカド



パーマヘアの保湿に
ホットピーナッツバターアボカドヘアマスク

100%ピーナッツバターのヘアマスクも良いのですが、洗い流すのにお湯を多く使うことになり、結果、髪にダメージを与える可能性もあります。下のレシピなら、アボカドの水分が加わり、その問題を軽減できるでしょう。

■ 材料

・メキシコ産アボカドをつぶしたもの 適量
・ピーナッツバター 適量
・必要に応じてアボカドオイル

■ 作り方・使い方

1. ピーナッツバターを電子レンジまたは鍋で温めます。
2. ピーナッツバター、アボカド、アボカドオイル(またはオリーブオイル)をブレンダーにかけ、髪に塗っても滴り落ちてくることがないぐらいのクリーミーなテクスチャーになるまで混ぜます。
3. 乾いた髪に温かいペーストを塗ります。その際、髪が絡まらないよう注意してください。塗り終えたらラップで覆い、20分以上おいてから洗い流します。
4. ヘアマスクをしている間、ドライヤーでブローをしてペーストが温かいままキープするとより効果が期待できます。その後、拭いて下さい。その際は、布にペーストが付きやすいので、使い古したTシャツなどで拭くとよいでしょう。



傷んでしまった髪の場合
ダメージヘア用回復アボカドマスク

■ 材料

・メキシコ産アボカド 1個
・バナナ 1本

■ 作り方・使い方

1. メキシコ産アボカドとバナナを混ぜ、ペースト状になるまでつぶします。
2. ペーストを、特に毛先を中心に髪に塗り広げます。髪が絡まないように注意してください
3. ラップで覆い、30〜45分間おいてからぬるま湯で洗い流します。


3種類のアボカドヘアマスクはいかがでしたか?あなたの髪がどんなタイプでも、アボカドヘアマスクはあなたの髪の毛を冬の悩みから解放してくれると思います。一度試してみて下さい。

注:初めて使う場合は、腕の目立たない場所などでパッチテストをしてください。

【関連ページ】

食べごろアボカドの選び方

出所:
https://avocadosfrommexico.com/blog/beauty-care/4-avocado-hair-masks/

その他のおすすめアボカドコラム